ランキング

  1. 2枚持ちの定期で改札を抜ける方法まとめ

    はじめに 定期2枚持ちって、困りますよね。 私は出勤のためにJRと大阪メトロを使用するため、ICOCA定期とPITAPAを使用しています。(実際にはPITAPAは定期ではありませんが。) 2018年現在、大阪メトロの定期をICOCA定期に載せることは可能です・・・・・・ただ、一般的な関西人ならそんなことはしません(笑) ある調査によれば、大阪メトロの定期利用率は35%程度に留まるとか。 その理由と […]

  2. 3大福利厚生サービスを比較検証してみた – ベネフィットワン VS リロクラブ VS カフェテリアプラン

    はじめに 就職活動中の方、転職活動中の方、会社探しで気にかけていることの1つが、福利厚生ではないかと思います。 家賃補助や新婚世帯補助など、福利厚生にも色々とありますが、最近は福利厚生を外部委託している会社が増えているようです。 福利厚生を引き受ける3大サービスと言えば、 ・ベネフィットワン(Benefit One) ・リロクラブ(RELO CLUB) ・カフェテリアプラン 皆さんも名前くらいは聞 […]

  3. 煩わしくない、ドレスコードの楽しみ方 / MSCファンタジアに乗って個人予約でヨーロッパクルーズ – 第5回

    はじめに 今回、イタリアの大型客船MSCファンタジアを利用して、西地中海を1週間かけてクルージングしてきました。 ツアー利用も検討しつつ、最終的には個人予約で旅行を決行したわけですが、その際に問題になったのが情報の壁。 そこで、個人でクルージングを楽しめる人をもっと増やすべく、体験談を書き残しておくことを決意しました。 今回乗船したクルーズ船の情報: ・旅程:7泊8日(6月22日〜29日) ・始点 […]

  4. 気を付けろ、船内での食事の注意点 / MSCファンタジアに乗って個人予約でヨーロッパクルーズ – 第4回

    はじめに 今回、イタリアの大型客船MSCファンタジアを利用して、西地中海を1週間かけてクルージングしてきました。 ツアー利用も検討しつつ、最終的には個人予約で旅行を決行したわけですが、その際に問題になったのが情報の壁。 そこで、個人でクルージングを楽しめる人をもっと増やすべく、体験談を書き残しておくことを決意しました。 今回乗船したクルーズ船の情報: ・旅程:7泊8日(6月22日〜29日) ・始点 […]

  5. どのカフェが仕事・勉強におすすめなのか徹底検証 Part2

    はじめに 以前に「どのカフェが仕事・勉強におすすめなのか徹底検証 Part1」と題して、作業場としてカフェを使う際のメリットとデメリットを検証した記事をあげました。 その時はコメダ珈琲やスターバックスといった純粋カフェばかりを紹介しましたので、今回は純粋にカフェとは言えないけれど、同じ様に作業場として使用できるスポットを紹介します。 仕事・勉強におすすめのカフェ 今回、検証するカフェは以下の3つで […]

  6. 空港からクルーズ乗船までの移動手段 / MSCファンタジアに乗って個人予約でヨーロッパクルーズ – 第2回

    はじめに 今回、イタリアの大型客船MSCファンタジアを利用して、西地中海を1週間かけてクルージングしてきました。 ツアー利用も検討しつつ、最終的には個人予約で旅行を決行したわけですが、その際に問題になったのが情報の壁。 そこで、個人でクルージングを楽しめる人をもっと増やすべく、体験談を書き残しておくことを決意しました。 今回乗船したクルーズ船の情報: ・旅程:7泊8日(6月22日〜29日) ・始点 […]

  7. 世界プロレスラー・ランキング(PWI500)に見る、今は誰の時代?

    はじめに アメリカの雑誌『Pro Wrestling Illustrated』によって、2018年世界のトッププロレスラー500が発表されましたね。 『Pro Wrestling Illustrated』とはアメリカのプロレス雑誌であり、日本で言えば『週刊プロレス』のようなものでしょうか。残念ながら、私は購入したことがありませんが。 そのためランキングの発表方式もあまり詳しくないのですが、現状では […]

  8. 懸垂は最強の自重トレ – ぶら下がり健康器・懸垂バーを購入すべき理由まとめ

    はじめに かつて一世を風靡したぶら下がり健康器・または懸垂バー、チンニングバーですが、その勢いは今やすっかり下火に。 大きいし、使い方もよく分からないし、そもそも懸垂とか出来ないし・・・・・・ そんなあなたに知って欲しいことが1つだけ! 「懸垂こそ、最強の自重トレ。そして、懸垂バーは懸垂に限らず、あらゆる部位を鍛えられる。」 私の家には懸垂バーがあります、趣味のボルダリングに向けた筋トレをしたくて […]

  9. 効率よく観光しないとバルセロナは時間が足りない / MSCファンタジアに乗って個人予約でヨーロッパクルーズ – 第9回

    はじめに 今回、イタリアの大型客船MSCファンタジアを利用して、西地中海を1週間かけてクルージングしてきました。 ツアー利用も検討しつつ、最終的には個人予約で旅行を決行したわけですが、その際に問題になったのが情報の壁。 そこで、個人でクルージングを楽しめる人をもっと増やすべく、体験談を書き残しておくことを決意しました。 今回乗船したクルーズ船の情報: ・旅程:7泊8日(6月22日〜29日) ・始点 […]

  10. クルーズ船を個人予約するメリットとデメリット / MSCファンタジアに乗って個人予約でヨーロッパクルーズ – 第1回

    はじめに 今回、イタリアの大型客船MSCファンタジアを利用して、西地中海を1週間かけてクルージングしてきました。 ツアー利用も検討しつつ、最終的には個人予約で旅行を決行したわけですが、その際に問題になったのが情報の壁。 そこで、個人でクルージングを楽しめる人をもっと増やすべく、体験談を書き残しておくことを決意しました。 今回乗船したクルーズ船の情報: ・旅程:7泊8日(6月22日〜29日) ・始点 […]

  11. ジェノヴァ滞在中の観光はエクスカーションを利用すべし / MSCファンタジアに乗って個人予約でヨーロッパクルーズ – 第8回

    はじめに 今回、イタリアの大型客船MSCファンタジアを利用して、西地中海を1週間かけてクルージングしてきました。 ツアー利用も検討しつつ、最終的には個人予約で旅行を決行したわけですが、その際に問題になったのが情報の壁。 そこで、個人でクルージングを楽しめる人をもっと増やすべく、体験談を書き残しておくことを決意しました。 今回乗船したクルーズ船の情報: ・旅程:7泊8日(6月22日〜29日) ・始点 […]

  12. チェックインから乗船初日に行うべきこと / MSCファンタジアに乗って個人予約でヨーロッパクルーズ – 第3回

    はじめに 今回、イタリアの大型客船MSCファンタジアを利用して、西地中海を1週間かけてクルージングしてきました。 ツアー利用も検討しつつ、最終的には個人予約で旅行を決行したわけですが、その際に問題になったのが情報の壁。 そこで、個人でクルージングを楽しめる人をもっと増やすべく、体験談を書き残しておくことを決意しました。 今回乗船したクルーズ船の情報: ・旅程:7泊8日(6月22日〜29日) ・始点 […]

  13. ラ・スペツィア滞在中はピサ・フィレンツェまで足を伸ばせ / MSCファンタジアに乗って個人予約でヨーロッパクルーズ – 第7回

    はじめに 今回、イタリアの大型客船MSCファンタジアを利用して、西地中海を1週間かけてクルージングしてきました。 ツアー利用も検討しつつ、最終的には個人予約で旅行を決行したわけですが、その際に問題になったのが情報の壁。 そこで、個人でクルージングを楽しめる人をもっと増やすべく、体験談を書き残しておくことを決意しました。 今回乗船したクルーズ船の情報: ・旅程:7泊8日(6月22日〜29日) ・始点 […]

  14. 人はどこまで行けば上下関係から解放されるの?

    はじめに いつの時代も、退職理由のマジョリティを占めるのは「人間関係」なのだそう。 職場での煩わしい人間関係、色々ありますよね。 無能な上司、気の利かない後輩、面倒な同僚など。 挙げればキリがないのは、様々な人間の集まっている職場や学校では仕方ないことなのかもしれません。 では、ひとたび職場や学校を離れると、そこは煩わしい人間関係から解き放たれた世界なのでしょうか? はっきり言います、私は↑の問い […]

  15. いよいよクルーズを降りる、下船準備でやるべきこと / MSCファンタジアに乗って個人予約でヨーロッパクルーズ – 最終回

    はじめに 今回、イタリアの大型客船MSCファンタジアを利用して、西地中海を1週間かけてクルージングしてきました。 ツアー利用も検討しつつ、最終的には個人予約で旅行を決行したわけですが、その際に問題になったのが情報の壁。 そこで、個人でクルージングを楽しめる人をもっと増やすべく、体験談を書き残しておくことを決意しました。 今回乗船したクルーズ船の情報: ・旅程:7泊8日(6月22日〜29日) ・始点 […]

  16. Googleアドセンスの審査にカテゴリーごとの記事数は関係あるのか?

    はじめに 前回、投稿記事数が60を超えましたので、Googleアドセンスの審査を依頼した記事を書きました。 その際に言及しました通り、あの当時、私のサイトには投稿記事数が1つ、2つと言った中身の薄いカテゴリーが存在していました。 今回、投稿記事数をさらに増やしてから再申請をする前に、カテゴライズを調整し、投稿記事数の少ないカテゴリーが存在しない状態でさらに再申請を実施してみたというわけです。 Go […]

  17. クリームボックスを超えた!その名もクリームボックスケーキ

    はじめに 皆さん「クリームボックス」はご存知ですね? 前回の記事で紹介しました福島県郡山市のご当地名物で、TV番組「秘密のケンミンSHOW」で紹介されて入手困難なほどの一大ブームを巻き起こしたお菓子です。 このお菓子、その話題性もさることながら、味も確かに美味しいんです。 ただ、今回の郡山出張で、このクリームボックスのさらに上を行くご当地銘菓に出会いましたので、今回はそちらを紹介したいと思います。 […]

  18. プロレスベストバウト(石井智宏 VS 鈴木みのる – 2018.11.3)を振り返る

    はじめに いつも個人的にベストバウトだと思った試合については、少しでも皆さんに広く知ってもらいたいとここで紹介しています。 選考基準は、特にありません。 熱い試合だったり、因縁深い試合だったり、個人的に「いいな」と思った試合であれば。 ただ、今回紹介する試合をベストバウトと言っても良いのかどうか。 その試合とは、11月3日、大阪府立体育会館での石井智宏と鈴木みのるの試合です。 というのも、この試合 […]

  19. ボルダリング検定から見る資格試験の意味

    はじめに 皆さんの周りにもいるのではないでしょうか? 資格試験の合格に執念を燃やしている人が。 かく言う私もその気があって、かつては簿記やFP、IPAの情報系試験、マイナーな所では旅行業務取扱管理者なんかを勉強した時期もありました。 そんな時期に人からよく言われたのが、 「資格なんて取っても何の意味も無いよ。」 果たしてそうなんですかね? 先日、ボルダリング検定という検定試験を受験しました。 実は […]

  20. プロレスベストバウト(SANADA VS ザック・セイバーJr. – 2018.7.21)を振り返る

    はじめに SANADAとザック・セイバーJr.と言えば、両選手とも言わずと知れた名選手です。 SANADAは新日本プロレスの入団テストに不合格となり、そのまま全日本プロレスで活躍、その実績を引っさげて内藤哲也のパレハとしてL.I.J.入り、新日本プロレス入りを果たしました。 かたやザックはイギリスプロレスのスター選手。ジュニア選手で客を呼べるプロレスラーは世界に4人いると言われており、KUSHID […]

  21. Gooleアドセンスから応援メッセージが届いた

    はじめに 前回、Googleアドセンスに3回目の申請をして落ちた話を投稿しましたが、その夜、↓のようなメッセージを受け取りました。 えっ、なにこれ?これまでの2度の申請では、このようなメッセージは受け取っていません。 曰く、 サイトの準備は出来ていますか? AdSenseアカウントにお申し込みいただきありがとうございます。サイトを審査いたしましたが、サイトが工事中、またはコンテンツの量が不十分なた […]

  22. 1日5時間労働が7時間労働に勝る3つの理由

    はじめに 少し訳あって、1日5時間労働を実践している時期がありました。 多くの会社は、1日7〜8時間の労働時間が通常で、1日5時間の労働ともなると、時短勤務でも珍しいかもしれませんね。 例えば、フレックスを採用している会社であれば、コアタイムのみ働けばちょうど5時間労働くらいになるかもしれません。 さて、この5時間労働について本音の所でどう思いますか? 5時間しか働かなくて良いので楽・・・・・・そ […]

  23. 映画化で話題の「ラプラスの魔女」は本当にミステリーなのか?

    はじめに 櫻井翔×広瀬すず×福士蒼汰の主演する映画「ラプラスの魔女」がロードショーし、CMによれば大ヒット上映中だそうです。 (ロードショー翌日からもう「大ヒット上映中」を謳っていますがあれは何なんでしょうね、判断が早すぎませんか?笑) いつも訪れるスタバは館内の本が読み放題なのですが、そこで原作小説『ラプラスの魔女(東野圭吾 / 角川文庫)』が人気上位に配置されていたため、つい手に取ってしまいま […]

  24. 人の期待を裏切らないための2つの考え方

    はじめに 仕事でもそれ以外の交友関係でも、大なり小なり他人に期待されることってありますよね。 そして、人間よほどひねくれてでもいない限り、やっぱり他人の期待には応えたいと思っちゃうんですよ。 ただ、少し立ち止まって、ちょっと待てよ、と考えてみてください。 この「期待に応える」って、もしかして人によって多様な捉え方があるのではないか、と。 そう考えさせられてしまうようなエピソードに先日出会いましたの […]

  25. 三井住友カードの思い切った戦略 – 遂にコンビニ最強カードの登場

    はじめに 三井住友VISAカードを使用している人は、かなり多いのではないでしょうか? ただその理由としては、お得さよりもむしろ信頼・信用に重きを置いているような気がします。 リボ払いを上手く活用しつつ、年間の利用金額による特典を上乗せすれば還元率1.0%を超える、大手銀行発行のクレジットカードとしてはもともとかなり優秀なカードです。 ただ、今回新たに発表された三井住友カードのコンビニ戦略によって、 […]

  26. スペシャリストより〇〇リストを目指せ!

    はじめに 手に職を付けて、スペシャリストを目指す。 そんな時代もありました・・・・・・いや、今でも根強く残っている職人至上的な考え方かもしれません。 ただ、敢えて言いたいのは、スペシャリストを目指すことを悪いとは良いませんが、スペシャリストは昔ほど万能ではない、現代ではそんな気がします。 そう、むしろ今目指すべきはスペシャリストよりも「ジェネラリスト」です。 もしかしたら、その言葉を耳にしただけで […]

  27. Googleアドセンスの審査通過には60記事で足りるか?

    はじめに ブログやホームページを開設する多くの方の第一目標である、「Googleアドセンス」の審査通過にはどれくらいのコンテンツが必要となるのか? Googleアドセンスは、幾つかのポリシーに当てはめて審査を実施しているわけですが、著作権に関するポリシー等、指摘されて簡単に修正できる違反がある一方で、最後までネックになってくるのは「コンテンツ量」ではないかと思います。 当サイトでも過去にプライバシ […]

  28. 誰も教えてくれなかった中国語の母音”a”の発音ルール

    はじめに 中国語を習うなら、誰に教えてもらうのが良いと思いますか? やはり中国人教師?それとも日本人の先生? 私の個人的な意見としてはーー 学習初期:日本人 学習中期以降:中国人 ですね。 というのも、中国人はネイティブスピーカーであるが故に、私たち外国語学習者が陥ってしまう罠に気付かないことが多いからなんです。 例えば、母音”a”の発音ルールとか。 中国語を少しかじった人 […]

  29. 新日本プロレスの春の風物詩・ニュージャパンカップ2019の展望を大胆予想!

    はじめに 今年もいよいよ新日本プロレスが春の到来を告げる、ニュージャパンカップの季節がやって来ました。 今年は例年になく熱いトーナメントとなることが予想されていますね。 近年IWGPヘビー級のタイトルホルダーであるため不参加だったオカダ・カズチカの参戦、1.4東京ドーム以来欠場中だった飯伏幸太の復帰、多数の初出場選手など。 初出場として目玉選手だったデビッド・フィンレーが、さっそく左肩負傷のため欠 […]

  30. あれば意外に便利!?スマホ撮影用の三脚TOP3

    はじめに ビデオカメラ、GoPro、デジカメ。 ビデオ撮影用の機器はその使用シーンに合わせて様々販売されていますが、やはり一番お手頃なのはスマートフォンでしょう。 普段から持ち歩いているので特別な準備も必要ありませんし、手軽に取り出してすぐに撮影できますからね。 ただ、スマホでのビデオ撮影では物足りないシーンも確かにあります。 その代表が、スマホを固定しての撮影ではないでしょうか? 私は乗馬やボル […]