LINEモバイルを捨てて乗り換えを決意した3つの理由

はじめに このほど長らく使い続けてきたLINEモバイルを解約し、別の回線に乗り換えました。 SNSフリーというただ1つの利点のためにこれまで長らく我慢してきましたが、遂に耐えられなくなりまして。 正直SNSフリーは、かなり画期的なサービスだと思います……正確には、かなり画期的なサービス「だった」と。 SNSフリーは先日改悪されたので、あくまで改悪前に契約をしていた方々にとっては、という限定です。 […]

在宅勤務で気を付けなければならない3つのこと

はじめに 一昔前には考えられなかった在宅勤務、テレワークが昨今では通常になっており、時代の潮流も相まってむしろ推奨されてさえいます。 確かに在宅勤務には満員電車を避けられたり、家族との時間を長く確保することが出来たり、多くのメリットがあります。 しかし、同様にデメリットが存在することも忘れてはいけません。 在宅勤務に存在するデメリットとは何か? 私の考えるテレワークのデメリットとその対策を紹介しま […]

誰も教えてくれなかった中国語の母音”a”の発音ルール

はじめに 中国語を習うなら、誰に教えてもらうのが良いと思いますか? やはり中国人教師?それとも日本人の先生? 私の個人的な意見としてはーー 学習初期:日本人 学習中期以降:中国人 ですね。 というのも、中国人はネイティブスピーカーであるが故に、私たち外国語学習者が陥ってしまう罠に気付かないことが多いからなんです。 例えば、母音”a”の発音ルールとか。 中国語を少しかじった人 […]

日本人の外国語学習にとって中国語が最もおすすめな3つの理由

はじめに 最近は海外との取引も当たり前になってきて、会社でも、TOEICの点数を上げろ、もっと英語を勉強しろ、と発破をかけられることも多くなった気がします。 でも、英語ってアルファベットだし、文法も日本語とかけ離れていて、どうにも取っ付きづらい。そう思いませんか? そんな皆さんにオススメしたいのがーー 中国語 中国が好きとか嫌いとか、中国人が好きとか嫌いとか、個人の好みはあると思いますが、ビジネス […]

小説『5年3組リョウタ組』に見る仕事と報酬の関係

はじめに 『5年3組リョウタ組』という石田衣良氏の小説をご存知だろうか? 新聞連載をしていたそうなので、もしかしたらリアルタイムに読んだ方もいるかもしれないし、単行本や文庫本を読んだ方もいるかもしれない。 小学校教師の中道良太先生と、彼が担任を受け持つクラスの生徒たちの成長物語です。 現代教育への批判や皮肉も詰まっており、読み物として面白く、また学ぶべき所も多いという良作。 ただし、1点だけ、私に […]

小説『わたし、定時に帰ります』に見る定時帰りの難しさとは

はじめに 現在、ドラマ『わたし、定時に帰ります。』が絶賛放送中ですね。 主演・吉高由里子が様々な同僚の悩みを解決しつつ、みんなが定時に帰れる会社作りに励む、というストーリー。 実際は、 「見てると切なくなる。」 「現実と全く異なる。」 などの批判的意見も多く伸び悩んでいるようですが、私自身に関して言えば、「うんうん、確かに。」と納得しつつ面白く見ています。 ただ、ドラマもそれなりに面白いのですが、 […]

メガネ派のあなたに朗報!JINS Switchでお手軽サングラス生活を始めよう

はじめに 春から夏にかけて、徐々に日差しが気になってくる季節。 コンタクトより断然メガネ派の私が羨ましそうに見つめるのは、オシャレなサングラス。 そう、メガネ派の人にとって、サングラスとは掛けたくても掛けられない憧れの対象なんです。 ・・・・・・ただし、それも今となっては過去の話。 そうです、JINS Switchを使えばメガネ派のあなたも、気軽にサングラスが掛けられるのです。 というわけで、JI […]

電動歯ブラシは高い?ハイブランドの電動歯ブラシは価格相応か検証してみた

はじめに 私はもう何年も前に通常の歯ブラシの使用を止め、電動歯ブラシを愛用しています。 と言っても、値段が数万円もするような高級なものではなく、数千円の電動歯ブラシです。 この電動歯ブラシ、そもそも充電式ですらなく、単三電池2本で動くお手軽なもの。 それでも、電動歯ブラシの購入を決意した際に、ショッピングサイトのレビューが特に高く、非常に良いコストパフォーマンスを感じて購入しました。 しかし、こち […]

プロレスベストバウト(飯伏幸太 VS ザック・セイバーJr. – 2019.4.20)を振り返る

はじめに 飯伏幸太がMSGでインターコンチネンタルのベルトを獲得、初めての防衛戦の相手は、案の定ザック・セイバーJr.でしたね。 私の覚えている限りでは、新日本での飯伏とザックの初遭遇は、飯伏が長期離脱から復帰した年のG1クライマックスで、その時は飯伏の勝利でした。 どうしてもそのイメージが強くて、何となく飯伏はザックに対して強いイメージだったのですが・・・・・・ う〜ん、実際はNEW JAPAN […]

懸垂は最強の自重トレ – ぶら下がり健康器・懸垂バーを購入すべき理由まとめ

はじめに かつて一世を風靡したぶら下がり健康器・または懸垂バー、チンニングバーですが、その勢いは今やすっかり下火に。 大きいし、使い方もよく分からないし、そもそも懸垂とか出来ないし・・・・・・ そんなあなたに知って欲しいことが1つだけ! 「懸垂こそ、最強の自重トレ。そして、懸垂バーは懸垂に限らず、あらゆる部位を鍛えられる。」 私の家には懸垂バーがあります、趣味のボルダリングに向けた筋トレをしたくて […]

1 14